7月のサンプル記事

今日は「満月の法則とお金」というテーマでやっていきたいと思います。満月の法則でお金にあれすると、どういう解き方になるのか、ちょっと絞って研究会、そうすると真我真理研究会と満月ミリオンのと、両方いっぺんにできると思いますんで。絞って皆さんも質問をどんどんしてください。

ここにあなたがいます。ここに満月があります。お月様は常に真ん丸でしょう? 私たちの三日月に見えるのは認識の世界です。私たちの目に見える部分だけ目に飛び込んできて、そしてその見える部分だけをそのものだと思っちゃうところがあります。お月さんの光って見える所だけをお月さんだと思っちゃうわけ。

認識ですから、物事の捉え方は。お金というのは、どのようにしてあなたのもとに寄ってくるのかということです。今、岡田耕一さんが、私の留守電を聞いただけで、いきなり300坪の土地を継いでくれと。何なんだろう、これ。そして、いきなり日本一の家電メーカーで日本一の売上を上げた。何なんだろうということです。そのような仕組みを今からお話しします。

もし、そのように自由自在にできたら素晴らしいでしょう? まず、口で言います。三日月を見て、そのものだと思わない。三日月をお金と捉えてみてください。お金。

皆さん、お月様は真ん丸。ロケットに乗って近づいていけばいくほど大きくなります。最初はこのような、もっともっとこんな小っちゃい月に見えるけど、近づけば近づくほど大きくバカでかい月が見えてきます。ロケットで近づくと、ブワーッと大きくなるでしょう? 遠く離れると5円玉の中に入るぐらいの月です。近づいたら。

でも、お月さんは大きくなったわけじゃないわけ。近くから見たら、大きく見えるだけで。どの距離でも、その月そのものなわけ。

三日月をお金だと捉えた時に、この大きな満月、大満月が相手の真我、愛そのもの。言うならば、それを営業に例えるなら、その満月を満たしていく、どんどん大きくする。これは、例えば商品の価値だと思ってください。商品だとか。

要するに、商品の価値がどんどん大きくなってきた時に、相対的に三日月が小さくなるわけ。相対的に。要するに、お金の価値が小さくなるわけ。

例えば、100万円の札束があるでしょう? そして、何かの商品を買うという時に、その100万円の札束よりも商品がはるかにはるかに大きな価値を感じる。大きな月になる。

例えば、何億円の価値ぐらいのものに、もし見えてきたとしたら、相対的にそのお金の価値が下がるでしょう? お金の価値が下がると、当然人間というのは、より価値あるものに代価を払いたいと思うわけ。その時に物が売れるわけです。物が売れると売上になり、そして無駄な経費を省けば利益になる。

どんどんその価値を上げるために近づいていく、お客様に。そして、その価値を伝えていく。そして、その価値が上がっていく。そのための研究であり、そのための開発であり、そのための営業であり、ということなの。

これがどんどん、どんどん大きくなると、相対的にこの三日月は小さくなってくる。お月さんが小さくなってくる。三日月ってのは、お金の価値が下がってくる。その代わり、商品の価値が上がってくる、サービスが大きくなってくる。どんどん大きくなってくる。大きくなればなるほど、そのものに価値を感じますから、当然そこにお金を出したくなる。お金と交換したくなるということです。

ここでいうサンタ営業、どんどんサンタさんになって、大きなお客さんの満足を得る。大きな価値を伝えていくようになればなるほど、お客さんが持っているお金で、これと交換しようと思えてくる。それが、見える所、見えない所で現れてくる。

もちろん、見える部分で自分があげたサービス分だけ出してくる。でも、それだけじゃありません。見えない何かのエネルギーがあるわけ。

例えば、エネルギーってのは、見えるものとして、しかめっ面する人から物を買うよりも、ニコッとしてくれる人のほうがいいでしょう? 簡単に言うと、分かりやすく言うと。それも含めたあらゆる部分があるわけ。相手がそういう気になるようなエネルギーがあるわけ。

それが、この価値をどんどん高めていくことによって、この価値がどんどん高まって、相対的にこの価値が下がっていく。そうしたら、交換したくなるということです。この原理です。

だから、この満月をもっともっとバカでかい満月にしていけばいいです。あなたが商売を成功させたかったら。お金が欲しかったら。だって、相手だってお金が欲しいんですよ。自分だけじゃないんです。大事な金を払うんですから。大事な金を払うんだから、より価値ある物なら払う気になってくるわけ。だから、その価値を高めていく。

要するに、近づいたら月は大きくなる。近づくというのは、お客さんにその価値を伝えるということです。それが近づくということ。そして、その価値を感じた時に、商品は売れる。どうですか? ここまで。お分かりになったかどうか、また質問でもいいですから、ここまでで質問を受けたいと思います。

でも皆さん、ただ分かっただけじゃなくて、本当にそれを実践したら、皆さん、大金持ちになる可能性があるんですよ。だから、真剣になってこの時間はぜひ受け止めてください。はい、どうぞ。

———————————————————
本日お知らせさせていただいたのは7月のサンプル記事一つのみですが、

NASPC会員にご入会いただきますと、このような魂が震える学長講話が
「毎日」更新されています。それがいつでも聞き放題なのです。

さらに佐藤康行質疑応答の「目覚めの言葉」
そして「真我の言霊」から重要なキーワードを選出して
紹介しております

こちらも毎日更新です。

入会のお申し込み・お問い合わせ

心の学校アイジーエーまで 03-5204-1941

NASPC会員へご入会お申込みフォームはこちらから ⇒ NASPCご入会フォーム